kjc_guitar

アクセスカウンタ

zoom RSS なんちゃってリディクロ 〜Em7-A7-Dm7-G7進行をリディクロでアウトしてみる〜 tips

<<   作成日時 : 2013/12/30 18:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なんちゃってリディクロ 〜Em7-A7-Dm7-G7進行をリディクロで弾いて見る〜 tips

ここでは、Em7-A7-Dm7-G7(-CM7)という5度下降の連続を、リディアン・スケールを使って簡単にアドリブする方法をご紹介したいと思います。
今回紹介するアプローチは、理論的にはリディアン・クロマチック・コンセプト(以下LCCと略す)に基づきます。LCC自体は難しく私には説明できません。
興味のある方は、「net JazzTime」様のWebにて勉強されることをお薦めします。
  → http://homepage2.nifty.com/dangozaka/netjltop.htm

では、本題にはいりますが、ギターの、ピアノ・管に対する優位点のひとつは、スケールのトランスポーズ(半音ずらし等)が容易だという事だと思われます。
この優位点をフル活用し、Em7-A7-Dm7-G7-CM7という進行に対してフレーズ・ラインをつくってみましょう。

画像
(1) 一般的なフレーズ・ライン
リディアン・スケールを活用する前に、まず、一般的なフレーズ例を右に紹介します。
コード進行をまず演奏し、その後にTab譜面に沿って演奏すると音の感じがつかめるかと思います。典型的なビバップ的なラインに聞こえると思います。






画像
(2)リディアンを使ったフレーズ・ライン
説明はさておき、LCCの考えを適用したフレーズ例を右のTab譜に紹介します。
演奏してみると、(1)のTab譜とはまったくニュアンスの異なるアウト・フレーズに聞こえると思います。








画像
では、説明に入ります。
リディアン・スケールを6弦ルート及び5弦ルートでそれぞれ示すと左の様になります。


LCCにおいては、オルタード機能を持つ7thコードに対して、半音上にルートを持つリディアン・スケールを適用してよいことになっています。アボイドノートはありません。
すなわち、E7に対しては、上に示したFリディアンのスケールを弾くことが出来ます。
では Em7-A7-Dm7-G7-CM7 という進行について考えて見ましょう。

(スタート)Em7-A7-Dm7-G7-CM7
↓ m7コードを7thコードで代理する。
(変換1) E7 -A7-D7 -G7-CM7
↓ E7及びD7を裏コードで代理する。
(変換2) Bb7-A7-Ab7-G7-CM7

代理コード使った結果であるBb7〜G7のコード進行対して、それぞれBリディアン〜Abリディアン・スケールを適用することができることになります。
ちなみに(2)のTab譜と、6弦ルートのリディアン・スケールの図を見比べると、2拍毎にリディアン・スケールを半音下げて弾いていることが理解できると思います。


◆発展1
LCCの考え方では、オルタードコードに対して、若干変化した2種のリディアン・スケールも適用することができます。

B7というオルタードコードを想定すると、まず、今回説明したCリディアン・スケールを適用可能です。
(構成音)C D E F# G A B

これに加えて、リディアン・スケールの3rdの音Eを半音下げた、ディミニッシュ・リディアン・スケールもB 7に対して適用可能です。
(構成音)C D Eb F# G A B

更に、リディアン・スケールの5thの音Gを半音上げた、オーグメンテッド・リディアン・スケールというものもB7 に対して適用可能です。
(構成音)C D E F# G# A B

ちなみに、上の3つのスケールを全部足し合わせた9音のスケールも適用可能です。
(構成音)C D Eb E F# G G# A B

これらを使用すると利用すると、フレーズのバリエーションを増やすことができると思います。


◆補足1
Em7-A7-Dm7-G7-CM7 を3−6−2−5−1という進行ととらえれば、3m7は1M7(=CM7)の代理と考えられます。
という事で、CM7でスタートする1−6−2−5−1進行に対しても(1)及び(2)のTab譜に示したフレーズを適用することができる事は言わずもがな…

◆補足2
ちなみに、LCCの考え方を適用すると、マイナーの2−5に対しては、5のコードのルートの半音上のリディアン・スケール一発で対応できます。

(例)Dm7b5-G7b9 にはAbリディアン・スケールを適用(Dm7b5のところも)できます。
   ちなみに、Dm7-G7の際にも、Abリディアン・スケールで演奏することができます。


ではでは
(この内容は、旧 my web からの流用です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

なんちゃってリディクロ 〜Em7-A7-Dm7-G7進行をリディクロでアウトしてみる〜 tips kjc_guitar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる